東京、埼玉で解体の仕事は株式会社雷光へ

本社0487881411

さいたま
事業所
0482294069

お問合せ

解体の流れ

①お客様からのお問い合わせ

①お客様からのお問い合わせ

解体を依頼する場合やご相談など何でもお問い合わせください。その際に、どのような案件なのか、建築物や場所などを詳しく説明していただけると、より確実な事前調査に繋がります。

②現地調査

②現地調査

当社のスタッフが訪問し、対象となる建物の内部状況、面積、場所、撤去物などを確認したうえで必要とされる工事日数を調査。またその際に、クライアントのニーズをしっかりお聞きします。現地調査は一日の日数をいただいております。

③見積もり作成

③見積もり作成

クライアントのニーズと調査結果をもとに解体工事に必要な費用を算出します。解体作業時に、トラブルが起きないよう丁寧でわかりやすい説明を心がけております。
お見積もり作成は無料になります。

④契約成立

④契約成立

見積もり内容に納得していただいたら契約成立となります。無理に契約を迫ることはしませんのでご安心ください。

⑤役所への届け出&各種手続き

⑤役所への届け出&各種手続き

契約成立後は、都道府県の知事や市町村の長に、解体工事を行う旨を届ける必要があります。
また電気やガスの地境撤去、電話の引き込み線の撤去なども行います。わからない場合は適宜当社でもサポートしますので問題ありません。工事の一週間前までにこれらの手続きが必要です。

⑥作業開始

⑥作業開始

作業当日またはその前に近隣の方へのあいさつなどを忘れません。またご希望の方には神事の手配なども承っておりますのでご相談ください。足場をしっかり作り、廃材の分別を徹底するなど安全と環境に配慮した工事を行ってまいります。
※木造の場合、工事期間は平均して約1~2週間ですが、工事内容によって変動します。

⑦作業終了・現場確認

⑦作業終了・現場確認

地中のチェック、周囲にごみがないかなど最終的な確認をして作業完了となります。確認のためお客様に立ち会っていただき、問題なければお支払い手続きにうつります。

⑧解体証明書の発行

建物を解体したら、1か月以内に滅失登記を行う必要があります。これを行わないと後で様々なトラブルが発生するため、届け出に必要な取毀証明書または解体証明書を発行いたします。